ごあいさつ

Webrybodyのホームページをご覧くださり、ありがとうございます。私は、代表の児嶋宗範(こじまむねのり)と申します。

児嶋宗範

ここでは、当社が提供している「ホームページ制作・活用サービス」について、“私たちが大切にしていること” をお伝えします。ぜひ、ご一読ください。

対面でのコミュニケーションを大切にします

とかく、ホームページの世界はメールやチャットといった「オンラインでのやり取り」が中心になりがちですが、それでは本当の意味での“良い仕事”はできないと考えます。もちろん、メールやチャットも活用しますが、一番大切なのは膝をつきあわせて、お互いの顔を見ながら、面と向かってお話しすることです。ですので、直接お会いできる近距離の方に限り、お仕事をお請けしていますので、ご了承ください。

ご不明な点や、ご納得いただけない点については、きちんとご理解、ご納得いただけるまで、懇切丁寧にご説明します。また、案件に関わらず、ITやホームページ周りでお困りのことがありましたら、何でもお気軽にご相談ください。お答えできることは何でもお答えします!

コンテンツを重視します

ホームページの命は「心のこもった文章」です。また、それを補助するために「質の良い画像」も必要です。お仕着せの文章や画像ではなく、現場でしか得られないリアルな情報を届けることが、お客さまの心を動かす唯一の方法と考えます。

コンテンツは、私たちだけで全て用意できるものではありません。日々の業務でお忙しいかとは思いますが、取材や撮影については、全面的なご協力をお願いします。

安心感とコストを両立します

個人事業主ならではのフットワークの軽さを活かして、低コストでも安心感がある、質の高いサービスをご提供します。

もし気に入っていただけましたら、口コミやアンケートについて、ご協力をお願いします。それが、私たちの励みになります!

自立自走を目指します

本来であれば、自社のホームページは社内で運用すべきと考えます。最終目標は、当社のサービスを卒業して、自社のスタッフ主導でうまく回していくことですので、時にはコーチングや説明にお時間をいただきます。同じ理由から、「全ておまかせ」といった丸投げのお仕事はお受けできませんので、ご了承ください。

代表プロフィール

  • アパレル業向け広告代理店にてWebサイト制作ディレクション、Webマーケティング業務を経験(約8年)
  • Web系コンサル会社にてECコンサル、Webマーケティング業務を経験(約2年)
  • 印刷物制作会社にて取材、撮影、原稿作成、編集業務を経験(約2年)
  • ナショナルクライアントから街の中小企業まで、約80社のWebマーケティング業務を担当
  • 地元の練馬区を中心に、周辺地域で頑張っている中小企業・個人店・医院経営者の方々に「もっとホームページを活用してもらいたい」「その手助けをしたい」という思いから、2019年6月に“地域密着のWebマーケティング業”として独立、起業

タイトルとURLをコピーしました